ダイエット食品でサポートしながらダイエット!

えんじょいダイエット

Manu

SideManu

※注意※

当サイト『えんじょいダイエット』ではダイエットに関しての情報を、管理人独自の視点と経験で記述しているサイトです。

もし万が一、当サイトの情報を利用して、利用者の方が何らかの不利益や損害などを被った場合、当サイトの管理人はその一切の責任を負いません。

当サイトのご利用は、全て利用者の方の自己責任でお願い致します。

体脂肪

ダイエットをしようと思った人は聞いたことがある単語だと思います。それでは、体脂肪について説明していきましょう。

体脂肪とは、その名前の通りからだに蓄積された脂肪分のことを指します。そして、この体脂肪は「エネルギーの貯蔵庫」という役割をもっています。

・体重と体脂肪率
体重というものが、脂肪だけでなく、筋肉・骨などの全体の重さを表しているのに対して、体脂肪率というものは、体の体積に占める体脂肪の割合を表すものです。人体は主に、水・筋肉・脂肪で構築されていますが、この脂肪の割合が多い方を一般に「肥満」と呼んでいるわけです。

また、自分の体重と身長からBMI指数というものが発表されており、これは「体重÷身長(m)÷身長(m)」で掲載されるもので、理想的なBMIは19.8〜24.2の間とされています。(BMIは体脂肪とは関係ありませんが、BMI指数は心臓病・高血圧・糖尿病といった生活習慣病やある種のガンなどに対して、そのリスクをかなり的確にあらわしていることが分かっています)BMIについては「BMI計算」で詳しく解説していますのでそちらをご参照ください。

・体脂肪を減らすしくみ
体脂肪は、エネルギーの貯蔵庫として働いています。つまり、摂取しているエネルギーよりも多くのエネルギーを消費することにより、体はそのエネルギー分を確保する為に体脂肪を燃焼させてエネルギーを作り出すわけです。

また、体脂肪を減らすにあたっては、「リパーゼ」と呼ばれる体脂肪を分解する酵素が必要になります。そして、この酵素が働くのが、実際に運動を始めてから20分程度経過しないと分泌されません。また、この分解には酸素が必要になるということから、体脂肪を燃焼させるには「有酸素運動を20分以上つづけること」というように言われているのです。
リパーゼを効果的に体内で分泌させるにはアミノ酸を摂取する事により、効率的に分泌させる事ができます。アミノ酸ダイエットなどは、このような考え方から体脂肪を減らすダイエットとして注目されているのです。

Last update:2016/6/6